« 大統領の訪問 | トップページ | イメージの詩 »

2020年11月24日 (火)

聴かずに死ねるかトリオ再結成?

 神保町リットーミュージックで、久々に麻田浩さんとお会いする。編集の坂口和樹さんも加わると、『聴かずに死ねるか!』のプチ同窓会のような気分だ。あの本を作ったときはいろいろドタバタしてたいへんだったな~……と遠い目。

 今回は『聴かずに死ねるか!』とは直接関係ない別件の取材。日本のフォーク史に絡めて、先人の苦労話をうかがおうという趣旨だ。以前から麻田さんにお聞きしたいと思っていたフォーク・ジャンボリーの顛末や、高田渡さんのロサンゼルス・レコーディングの話などがうかがえて、個人的には満足。

 せっかくの神保町なので、ちょっと足を伸ばして、書店と楽器店を見て回る。それにしても急に寒くなったね~。

 

« 大統領の訪問 | トップページ | イメージの詩 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大統領の訪問 | トップページ | イメージの詩 »