« I am a poor wayfaring stranger... | トップページ | NHK-BSならよかったのに »

2020年11月 5日 (木)

キミじゃない!

 明け方に見たコントのような夢。

 佐藤健さんが大学受験の準備をしている。先生からのアドバイス「面接では相手に合わせちゃいけない。常に自分のペースを保つこと。そうしないと自分が下に見られてしまうからね」

 大学の面接会場。女子学生が、オダギリジョーのような教授から面接を受けている。右手を差し出すオダギリジョー。学生も手を出すが握手してもらえない。相手のペースに乗ってしまった! いたたまれない様子の女子学生。みるみる身体が小さくなっていく。こちらに顔を向けてカメラ目線で話しだすオダギリジョー。「だから言ったでしょ。自分のペースを保たなきゃいけないというのは、こういうことです」

 佐藤健に面接の順番が回ってきた。隣にはいっしょに面接を受ける白人の男子学生がいる。「キスをさせてください」白人の学生がいきなりオダギリジョーに言った。「ああ、いいとも」落ち着いて返すオダギリジョー。あ、これがペースを握るっていうことなんだな! 佐藤健はすかさずオダギリジョーの唇にキスをした。

     ※     ※     ※     ※

 なんと、BLになってしまった……^^; 佐藤建さんが「およびでない」勘違いをしたというオチで、夢の中ではけっこう笑えたんだけど、起きてよく考えてみたら、学生さんとキスをしたほうが面白かったかもね。ん? どうでもいい?

« I am a poor wayfaring stranger... | トップページ | NHK-BSならよかったのに »

夢日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« I am a poor wayfaring stranger... | トップページ | NHK-BSならよかったのに »