« NHK-BSならよかったのに | トップページ | 聴かずに死ねるかトリオ再結成? »

2020年11月15日 (日)

大統領の訪問

 明け方に見た夢。

 アメリカ合衆国大統領とは知り合いの知り合いという間柄だ。その知り合いの政治家の事務所で大統領と会う機会があったので、「うちに来ないか」と誘ってみた。この誘いを真に受けたようで、ほんとに大統領がやってきた! 階段の踊り場で、知り合いがLookチョコのような一口大の粒チョコを取り出してふるまう。自分が1個、私に1個、そして大統領も1個つまんだ。そのチョコは私が用意していたものなのに……。

 一人だけのプライベートな訪問かと思いきや、一族郎党ひきつれてきたようだ。夫人はもちろん、家族一同、閣僚たち、わけのわからない人もたくさんいる。スキンヘッドの後頭部に入れ墨をしたヤツとか。シークレットサービスへの対応はどうしよう? 車いすに乗ったお父上もいらっしゃったので、おずおずとあいさつをしたものの無視された……。

 私の家族は心得ていたようで、晩餐会の準備は整っている。家のパーティルームに客人たちを案内した。食事の前に、大統領一行がステージに立って歌を歌い出す。よく聴くと「Down By The Willow Garden」のメロディのようだが、歌詞は違っている。日本人一同も日本語の歌詞で唱和する。これがお気に召さなかったようで、右手を左右に振ってやめるようにうながす大統領の家族たち。そのまま独唱パートに入った。ここは黙って聴いて、コーラス・パートに入ったらまた歌えばいいな、と心の中で算段をする。

« NHK-BSならよかったのに | トップページ | 聴かずに死ねるかトリオ再結成? »

夢日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NHK-BSならよかったのに | トップページ | 聴かずに死ねるかトリオ再結成? »