« 切り株 | トップページ | キミじゃない! »

2020年10月30日 (金)

I am a poor wayfaring stranger...

 麻布十番のスタジオで、午後2時からFMラジオ「A・O・R」のコメント収録。

 本日のお題はリチャード・グリーン。ブルーグラスからロック、ジャズ、クラシックまで、なんでもござれのフィドラーだ。70年代のシンガー・ソングライターや、ウェストコースト・サウンドのフィドルといえば、この人とバイロン・バーラインでほぼ決まり--という感じの売れっ子セッションマンでもあった。日本でも熱心なファンがたくさんいたっけな。

 そんなこんなで、ブルーグラス・ボーイズ、ジム・クエスキン・ジャグ・バンド、ミュールスキナー、ロギンス&メッシーナ……など、これまでのキャリアをたどりながらいろいろかける予定。もちろんセッションワークも含めて。

 収録終了後は、久々に神保町へ足を延ばして、書店と楽器店を視察。あまりにごぶさたしていたもので、なんとなくストレンジャーになったような気分がした。やっぱり家に閉じこもってばかりではいかんな~……。

 そんなこんなで、放送は11月5日(木)午後8時から。どうぞよろしくお願いします。

« 切り株 | トップページ | キミじゃない! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 切り株 | トップページ | キミじゃない! »