« 大塚公園 | トップページ | 大人の階段のぼるセミ »

2020年8月 6日 (木)

デジタル元年!

 デジタルへの切り替えから、はや10年近く。我が家ではず~っとアナログテレビで頑張っていたのだが^^;このほどあまったテレビを譲ってくださるという奇特な方が現われ、ようやくテレビのデジタル化が実現した。

 問題は、これまでは壁に掛けて利用していたため、据え置き用の脚がないことだ。ネットで使えそうな製品を探すと、1,780円でそれらしいものが見つかった。

Tv01

 これがそのテレビスタンド・キット。本体のほかにネジだの工具だのがわんさかついている……。

Tv02

 とりあえず説明の図面どおりに組み立てる。プラモデルに比べたら楽勝……。

Tv03

 ワッシャをかましてテレビの裏にネジ留め。テレビ等のマウントの仕様は、VESA規格というので定められているそうで、問題なく取り付けられた。

Tv04

 両脚を付けるとこんな感じ。最初は垂直に立つように組み立てたのだが、実際に立ててみるとなんとなく違和感があったため、ネジ穴の位置を変えて少し後ろに傾くように直した(可変式ではないので、角度を変えるにはいったんはずしてまた組み直さないといけない)。

Tv05

 チェリー材のAVラックに設置。あつらえたようにサイズがぴったりあった。めでたし。次は壊れているビデオデッキを新しくして、録画ができる環境にしたいな^^;

« 大塚公園 | トップページ | 大人の階段のぼるセミ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大塚公園 | トップページ | 大人の階段のぼるセミ »