« イラガの波と…… | トップページ | URCレコード読本 »

2020年7月25日 (土)

わかりやすい文章を求めて

 東京は断続的に激しい雨。途中に晴れ間もあるのだけれど、出かける気分にはなれない。

 実は、7月9日に新しいブログを立ち上げた。ほんとうは区切りのいい10日にしようかと思っていたのだけれど、早めにレイアウトができ上ったので、その勢いでフライングしてしまった。

  アメリカン・ルーツ・ミュージック再訪

 基本的にプライベートな日記であるこのブログとは異なり、公的なライターとしての顔を表に出して、アメリカン・ルーツ・ミュージックとその周辺の話を書いていきたいと思っている。興味のありそうな方はぜひご覧ください。

 すでにいくつか書いてみたのだが、わりとオタッキーな内容になっているような気がしないでもない。(アクセス数稼ぎのためには^^;)もうちょっと初心者向けのポップな文章も混ぜていくべきなのか?

 そんなこんなで、ネットで初心者向けの文章の書き方について検索してみたのだが、「文章を書くのに慣れていない人がこなれた文章を書く秘訣」的なサイトはたくさん見つかったのに、「初心者に向けてわかりやすい文章を書く方法」について書いてあるものは全然見つからなかった。う~む……。

 どうやら自分で工夫するしかなさそうだ。いくつか思いついたアイデアを以下にまとめてみる。じっくり考えた結果ではないので、探せばほかにもいろいろありそうな気はするが……。

  1)固有名詞や専門用語を極力減らす

  2)構成を単純にする

  3)適切なたとえを入れる

  4)短めに書く

 要するに、いまできていないことをやればいいわけだ。1)はなんとかなるかもしれないけれど、4)はすっげぇ難しそうだな~……。

« イラガの波と…… | トップページ | URCレコード読本 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イラガの波と…… | トップページ | URCレコード読本 »