« 画面の中の透明な庭 額縁の中のバイオリン | トップページ | またまたマンドリン特集 »

2020年6月 1日 (月)

2か月前のサム・ブッシュ特集

 あぁ、もう2か月経ったのか。ぼーっとしている間に時間だけが過ぎていく。せつない……。

 FMラジオ「A・O・R」でサム・ブッシュ特集を放送したのが、2か月前の4月2日(木)。このときはマスクをつけて収録に出かけたのだった。考えてみれば、私はあれから電車に乗っていない。以前にも増して世間から隔絶した存在になってしまったような。

 いまさらではあるけれど、以下にサム・ブッシュ特集のオンエアリストを貼りつけておく。

  20:02 All Night Radio / Sam Bush
  20:09 White Freight Liner Blues / New Grass Revival
  20:17 Skippin’ In The Mississippi Dew / New Grass Revival
  20:19 Columbus Stockade Blues / Leon Russell with New Grass Revival
  20:22 One Of These Trains / New Grass Revival
  20:28 Too Late To Cry / Alison Krauss
  20:31 Walls Of Time / Emmylou Harris & The Nash Ramblers
  20:39 Girl Of The North Country / Sam Bush
  20:41 Same Ol’ River / Sam Bush
  20:46 Hartford’s Real / Sam Bush & David Grisman

 若干補足しておくと、「White Freight Liner Blues」は、フランス・トゥールーズのブルーグラス・フェスティバルのライブ音源。つまり、ベラ・フレックとパット・フリンが加入した後期NGRの演奏である。

 一方、レオン・ラッセルのバックを務めた「Columbus Stockade Blues」は、中期NGRのスタジオ録音。長いことお蔵入りしていたが、2001年に『Hank Wilson Vol.4』という形で、やっとリリースされた。

 ちなみに私の選曲リストから漏れたのは、これも後期NGRのライブ「Sapporo」と、シュガー・ヒルのクリスマス・アルバムから「Sleigh Ride」。さすがに「Sapporo」は長すぎたわな。20分近くある曲だもの^^;

 放送を聴き返してヒヤッしたのは、「のちにジョン・ハートフォードもカバーした『Skippin’ In The Mississippi Dew』」というくだり。わざわざ説明するまでもなく、話が逆ですね^^; 収録時に念を押しておいたのに……。ジョン・ハートフォードさんはいつか単独の特集で取り上げたいとたくらんでおるので、そのときに訂正できればいいな。

 そんなこんなで、次回の特集はクリス・シーリーに決まったそうな。デビッド・グリスマン、サム・ブッシュ、クリス・シーリー……とマンドリニストが続くなぁ。私はうれしいけど……。

« 画面の中の透明な庭 額縁の中のバイオリン | トップページ | またまたマンドリン特集 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 画面の中の透明な庭 額縁の中のバイオリン | トップページ | またまたマンドリン特集 »