« 手首の傷は昨日の…… | トップページ | 恋多き女について語る? »

2020年1月 2日 (木)

初夢選び

 2日の朝に見た夢たち。

 ステゴザウルスの1/200スケールのプラモデルを作っている。縮小サイズでも自分の背丈ほどの高さだ。場面変わっていきなりの面接。「既往症はあるか?」と聴かれたので、「トリケラトプス」と答えたら妙にウケた。

     ※     ※     ※     ※

 年配の男女のグループに説教されている。恐そうな顔をした眼鏡のおばさんに大きな平たい箱を渡される。「これをちゃんと保管しておいて」。さて、どこに置いたらいいだろう? 適当なスペースがなかなか見当たらない。奥のほうにあった本棚の上に載せると、箱の重みで本の山がゆっくりと崩れだした。しかもドミノ倒しのように次の山、次の山と順々に崩れていく。こりゃたいへんだ! 「だから整理整頓しておけと言っただろ」また先輩に怒られる。「なんで書庫を整理できないんだ?」と問い詰められ、「それは……上から重力がかかるし、左右からもプレッシャーがいろいろかかるから……」と答える。「そんなことじゃ誰も手伝ってくれないぞ」先輩はあきれ顔になった。「誰か手伝ってもいいというヤツはいるか?」。みんなかぶりをふっている。でも、ただ一人だけことわらなかった人が。1つ年上のおねーさんだ。そのままゆっくりと顔を近づけてくる。年上とはいえ、かわいらしくて好みのタイプ。この人と2人で片づけるのなら悪くないかも……。

     ※     ※     ※     ※ 

 新製品の審査を受けに検査機関にきている。同僚たちといっしょに窓口に並んでいると、「手荷物がないなら、目印にこれを持っていてください」とメカニカルな構造の筆記具のようなものを渡される。これを手にして先へ進むと、大きな靴箱のようなものが置いてあった。どんなサイズの靴もすっぽり収められる斬新なデザインである。感心しながらいろいろ足をつっこんで試してみる。

      ※     ※     ※     ※

 街角に立って誰かが写真を撮ってくれるのを待っている。通りかかる人にポーズをとって見せると撮影してくれる。私は赤いサンタの服を着て、手にはフィドルを持っている。そこにプロのカメラマンがやってきた。ここは張り切らなければ。うしろにのけぞってUの字のようになってフィドルを弾くが、「そんなひょうきんなポーズはいらない」と怒られる。それでは素の表情で。「もっと笑って」。にっこり笑うと「もっと自然な笑顔で」。いろいろ言われてこわばった表情になってしまったが、カメラマンは「それいいね!」と写真を撮りまくった。撮影が終わって、でき上がったビデオを見せてもらう。途中から見覚えのある古い映像に変わった。あれ? 昔のビデオテープの上に重ね撮りしちゃったのかな? その映像で私は雑貨を並べた店にいて、中に入ろうとしたお客の前にいきなり現われてフィドルを弾いている。驚いてひっくり返るお客さん。おもしろがって繰り返していたら、怒ったお店の人に物を投げつけられて追い出された。

      ※     ※     ※     ※

 目が覚めて、ここまでの夢を反芻したあと二度寝。それからまたまた夢を見た。

 音楽のトークイベントを聴きに来ている。講師の北中正和さんの発表資料があったので、事前に読ませてもらうことに。トーク用の原稿には、「とても有名なロック・バンドのある曲を紹介しようと思って音源を探したのだが、入っているアルバムが見当たらない」……というような苦労話が書いてある。ずらーっと並ぶチェックしたアルバムのリスト。さらにページをめくると、世界地図になっていて、矢印でどのような経緯をたどってその曲を探したかが示されている。わ~、トークの準備あるあるだな~。私も似たようなことをよくやっている。もっとも私の場合は、整理が悪くて目当てのCDそのものが見つからないんだけど……。

 読んでいるうちに資料の順番がぐじょぐじょになってきたので、苦労して元のとおりに並べなおす。それを見ていた北中さんが、「トークの資料を整理しているの? たいへんだね」と声をかけてきた。……ということは、私も出演することになっているんだな。「いえ、これ北中さんの資料ですよ」と答えると、北中さんとスタッフの女の人が爆笑した。

      ※     ※     ※     ※

 一度にずいぶんいろいろな夢を見ちゃったな。文章にまとめてみて思ったけれど、今朝の夢の裏テーマは整理整頓かもしれない。今年は資料類がすぐ取り出せるようにデータベース管理でもしようかな。それと、特別出演していただいた北中さんには、ここでお礼--というかお詫びを申し上げます。お名前は伏字にしようかとも思ったのですが、どなたかはっきりしたほうが話がわかりやすいかと考え直しました。なぜ北中さんの夢を見たのかは、自分でもよくわかりません……。

« 手首の傷は昨日の…… | トップページ | 恋多き女について語る? »

夢日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手首の傷は昨日の…… | トップページ | 恋多き女について語る? »