« 祝ピート・シーガー生誕100年 | トップページ | 二度めのパンチ・ブラザーズ »

2019年7月 9日 (火)

天使の竪琴

 リラ、ライアー、竪琴など、さまざまな呼び名があるが、小型のハープの一種と捉えていいだろう。古代ギリシャの頃からある古い弦楽器のようだ。

Lyre

 池袋のピアノ教室前に置かれていた、竪琴を弾く天使の像。街角で見かけるこの手の像の多くは、本体で力尽きてしまって楽器にまで力が回っていないものが多いようだが、この天使も例外ではない。

« 祝ピート・シーガー生誕100年 | トップページ | 二度めのパンチ・ブラザーズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 祝ピート・シーガー生誕100年 | トップページ | 二度めのパンチ・ブラザーズ »