« それでも地球は回る | トップページ | ビル・モンローと荒城の月 »

2019年5月12日 (日)

午後のラジオとシークレット・ライブ

 5月11日(土)午後3時より、渋谷渋谷Smart News社イベントスペースで、music is musicの公開収録風トークとシークレット・ライブ。music is musicは、音楽プロデューサーの牧村憲一さんをフィーチャーしたInterFMの音楽番組である。以前にもシークレット・ライブを何度か企画されていたけれど、今回は新しく立ち上げたオンラインサロンのキックオフ・イベントも兼ねたイベントということだった。

 前半のラジオの公開収録風トークは、牧村憲一、マスヤマコム、Aimee Isobeのみなさんが、トークを交えつつ曲を書けるというDJ形式で進行した。私もいささかラジオに関わっているもので、「なるほどこういう感じで収録しているのか」と興味深く拝見する。まあ、あくまでもそれらしい演出ということで、実際に収録はされていなかったようだけれど……。

Mim01

 後半のシークレット・ライブのゲストは、ギタリストの清水ひろたかさんだった。ガット・ギターとストラト風のエレクトリック・ギターを持ち替えてのソロ・パフォーマンス。1曲だけ歌った以外は、すべてインスト曲だった。バッキングがなくてもリズムがしっかりと聴き取れるのはさすが! 2本のギターは、どちらも自作だそうな。すげー。ストラト風のギターのボディには金箔を貼ってあるそうで、きらきらと輝いていた。音色もきらきら輝いてたんだよな、これが。とくにタッチ・ハーモニックスとか。

Mim02

 終演後は、牧村さんも交えての写真タイム。ネットに上げて宣伝してほしいというお話だったので、仰せのままに。

« それでも地球は回る | トップページ | ビル・モンローと荒城の月 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« それでも地球は回る | トップページ | ビル・モンローと荒城の月 »