« サクラサク | トップページ | ジャグフェス2019 »

2019年4月 8日 (月)

私はアフリカ人だったのか?

 朝起きると雨が降っていた。桜の花もそろそろ終りかな? 今年のように2週続けて週末が花見頃だったというのは、ほとんど記憶にない。途中に気温の低い日が挟まったせいだろうか? なんとなくめでたい気分。

 朝食を食べながらNHK-BSの海外のニュースを見ていたら、迷彩服を着た兵士が出てきた。そしてこの映像がきっかけになって、日曜の朝に見た夢のことを思い出した。実は昨日起きたときに、夢を見た覚えはあるのに、はてそれが何であったか思い出せない--というすっきりしない気分を味わっていたのだ。失われた夢はそれっきりだろうと思っていたのに、これがひょっこり戻ってきた。--というわけで、以下はその夢の話。

 大きな駅のプラットフォーム。列車に乗ろうとしたら、ドアのところにいた駅員にパスポートの提示を求められる。パスポートを渡すと「名前が違っている」と言われた。名前が違っていたら乗せてはもらえない。困っていると大使館の職員がやってきてとりなしてくれる。迷彩服のような絵柄のカラフルなシャツを着た小柄な黒人女性だ。年の頃は30代半ばくらいだろうか。目鼻立ちのくっきりした顔に、くせ毛の黒髪。いっしょうけんめい説明してくれるけれど、駅員は納得しない。これは長くなりそうだ……。

« サクラサク | トップページ | ジャグフェス2019 »

夢日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サクラサク | トップページ | ジャグフェス2019 »