« 『聴かずに死ねるか!』制作ノート(3) | トップページ | 『聴かずに死ねるか!』制作ノート(4) »

2019年1月23日 (水)

丸ごと1冊ギブソン

 枻出版社のムック『Vitage Guitars 丸ごと1冊ギブソン』が届いたのでご紹介。

Eigibson

 ギターの写真はとてもきれいに撮れていると思う。私は、P.74~P.91のギターの解説を書かせていただいた。モデルで言うと、ファイヤーバード、ES-335、345、355、メロディメーカー、L6-S、RD、マローダー、ザ・ポールなど。

 個人的にもこのあたりのギターはけっこう持ってたんだよね~。64年のファイヤーバードIIIとか、70年のES-345とか、70年代のL6-Sとか。いまはみんな売ってしまったけれど。

 ついでに、ちまちました余談。L6-SとかL5-Sとかいうモデル名が以前から気になっている。L-5のソリッド・バージョンがL5-Sという位置づけのはずなので、本来ならL-5Sと表記すべきなんじゃないのかな、なんて……。

« 『聴かずに死ねるか!』制作ノート(3) | トップページ | 『聴かずに死ねるか!』制作ノート(4) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丸ごと1冊ギブソン:

« 『聴かずに死ねるか!』制作ノート(3) | トップページ | 『聴かずに死ねるか!』制作ノート(4) »