« 不景気に負けぬ歌 | トップページ | 森の記憶はどこへ行く? »

2018年12月 7日 (金)

ボブ・ディランと言えば……

 午後3時半から、麻布十番のスタジオで、FMラジオ「A・O・R」の収録。本日のお題はボブ・ディラン。一応、ルーツ・ミュージック絡みという縛りはあるものの、例によって何をしゃべってもいい。鈴木カツさんがご存命なら、いろいろ言いたいことがあったかもしれないな、などと思いながら1時間ほどしゃべくる。

 何を隠そう、本日は単行本の校正の締め切りの日でもあったので、ここ数日はそちらの作業とラジオの選曲&下準備を並行して進めなくてはならなくて、ヒーヒー言っていたのだった。どちらも急にお鉢が回ってくるから油断がならないcoldsweats02。なんとか両方とも無事に片付いて、いまはぼ~っとしておる。gawk

 曲のセレクトに関しては、ディランのキャリアをまんべんなくおさえつつ、トラディショナル・フォーク、ブルース、プロテスト・ソング、ロックンロール、フォーク・ロック、カントリー、ジャズ……など、さまざまなスタイルの変遷をわかりやすく提示できればと思ったのだが。これがなかなか難しくてね。なんだかんだで、60年代、70年代の演奏中心になってしまった。

 --というわけで、何がかかるかは、放送を聴いてのお楽しみ。放送は12月13日(木)午後8時から。電波の届く地域でお時間のある方は、なにとぞよろしゅーに。

 そんなこんなで、今年のラジオ出演はこれにて打ち止め。来年もまだ続く予定という。わ~い。スタッフのみなさまにおかれましては、どうぞよいお年を!

« 不景気に負けぬ歌 | トップページ | 森の記憶はどこへ行く? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29963/67459825

この記事へのトラックバック一覧です: ボブ・ディランと言えば……:

« 不景気に負けぬ歌 | トップページ | 森の記憶はどこへ行く? »