« 裸の自分をさらけ出せ | トップページ | 不況時代の歌たちを特集 »

2018年10月11日 (木)

ペダル・スティールの逆襲

 ドタバタしていて書き忘れていたけれど、8月23日(木)に放送されたFMラジオ「A・O・R」のペダル・スティール・ギター特集の音源が届いていたのだった。

 番組のサイトにアップされていたオンエアリストは、以下のとおり。ペダル・スティールについては5月のAgainのイベントでもしゃべったばかりだったから、準備はわりとラクだった。

  20:02 My Man / Eagles
  20:07 Here Tonight / Gene Clark & Flying Burrito Brothers
  20:11 You Should Have Seen Me Runnin / New Riders Of The Purple Sage
  20:16 Slowly / Web Pierce
  20:18 Satisfied Mind / Pete Drake
  20:22 Semi-Truck / Commander Cody & His Lost Planet Airman
  20:24 Teach Your Children / Crosby, Stills, Nash & Young
  20:29 Soul Refreshing / Robert Randolph & The Family Band
  20:32 Dearly Departed Friend / Old Crow Medicine Show
  20:38 Indiana / Buddie Emmons
  20:40 Lovin’ Machine / Lloyd Green
  20:42 Devil In Disguise / The Flying Burrito Brothers
  20:46 Love Is Stronger Than Justice / Sting

 歴史的なバド・アイザックのプレイが聴ける「Slowly」、大御所のバディ・エモンズやロイド・グリーン、トーキング・モジュレーターを開発したピート・ドレイク……と、基本を押さえつつも、個人的な趣味でカントリー・ロック中心の選曲にしてみた。あとは黒人のペダル・スティール奏者、ロバート・ランドルフも忘れずに。

 POCOは大好きなバンドなのだけれど、意外とペダル・スティールが目立ってないということで、Againのイベントに続いて今回も落選^^; インストの「Grand Junction」も、思いのほかペダル・スティールは控えめなプレイなんだよな……。

 ところで放送を聴き返してみたら、私の声がガラガラでやな感じ。そういえば、収録のときにも自覚はあったんだよな。今年の夏はめちゃくちゃ暑かったから、炎天下を歩いて声が枯れていたのかもしれぬ。お聴き苦しくて申し訳ない。明日はのど飴を用意して行こうかしら?

« 裸の自分をさらけ出せ | トップページ | 不況時代の歌たちを特集 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペダル・スティールの逆襲:

« 裸の自分をさらけ出せ | トップページ | 不況時代の歌たちを特集 »