« 狐の嫁入り | トップページ | 丸ごと一冊フェンダー »

2018年9月12日 (水)

意外な訪問者

 明け方に見た夢。

 マンドリン奏者のジェスロ・バーンズさんが自宅に訪ねてくる。「珍しい楽器を持っていると聞いてね」とバーンズさん。そんなわけないやん。正直に「たいした楽器はありませんよ」と答える。それを聞き流して、楽器の置いてある棚をがさごそと探す老マンドリニスト。手に取ったのはマンドリンにしては大きめの三角形の楽器ケースだ。中に入っているのは、ロング・スケールのマンドリン・バンジョーだったかな? さっそく弾き始めるバーンズさん。呆然として見守っていると、「この楽器は虫の飼育ケースにもなるんだよ」と言い出した。そう言われてみれば、なるほどドーム型の窓の付いたドール・ハウスのような形をしている。

« 狐の嫁入り | トップページ | 丸ごと一冊フェンダー »

夢日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 意外な訪問者:

« 狐の嫁入り | トップページ | 丸ごと一冊フェンダー »