« 叙述トリックと意外な犯人 | トップページ | 新宿タイムマシン »

2018年4月17日 (火)

アナログ復権?

 午前中の取材だと、1日が長い^^; 午前10時半より、乃木坂のソニー・ミュージックスタジオで、アナログ・レコードの国内生産の再開についてうかがった。

 ソニー・ミュージックがレコードのカッティング・マシンやプレス機を再導入して、国内での一貫生産を再開するという噂は、ずいぶん前から聞いていた。レコードにはそれなりに思い入れもあったので、わくわくしながら動向を見守っていたのだが、第1弾2タイトルも無事発売されたようで何よりだ。

 乃木坂のスタジオに設置されたカッティング・マシンを実際に見せていただきながら、導入の経緯や苦労話などをお聴きする。このお話がめったやたらと面白い! 物作りへの情熱がビシバシと伝わってきて、ずいぶんと刺激を受けた。もっともオフレコの話もいろいろあって、とても全部は書けそうにないのだけれど……。

« 叙述トリックと意外な犯人 | トップページ | 新宿タイムマシン »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アナログ復権?:

« 叙述トリックと意外な犯人 | トップページ | 新宿タイムマシン »