« サザン・ロックとあがた森魚を綱渡り^^; | トップページ | 生態系の維持のために何ができるか? »

2017年9月23日 (土)

「楽器は語るVol.2」はフィンガーピッキング・ギター編

 中村まりさんを初めて見たのは、たしか2006年に開催されたハイドパーク・ミュージック・フェスティバルのステージだったと思う。そのときはソロのパフォーマンスだったと記憶しているが、なによりもまず、その凛としたたたずまいに魅せられた。

 それからいろいろなコンサートでたびたびお見かけするようになり--その中にはエイモス・ギャレットやジェフ&エイモスの来日公演へのゲスト出演などもあったのだが--互いの音楽のバックボーンに共通するものが多いこともわかってきた。アメリカン・フォーク、カントリー・ブルース、オールドタイムといったルーツ系の音楽に、こんなに真摯に向き合っている若い女性ミュージシャン(それもプロフェッショナル!)がいらっしゃったなんて!

 実際にお話をすることができたのはずいぶん経ってからで、それもシェープノート・シンギングのワークショップという、いかにもなシチュエーションでのことだった。このときは同じワークショップの参加者ということで、わりと気軽に話しかけることができたような……。

 その後も、拙著『アメリカン・ルーツ・ミュージック』(アルテスパブリッシング)の書評をミュージックマガジン誌に書いていただいたり、関口義人さんの音楽夜噺で共演したりと、いろいろお世話になってきた。

 いま企画しているトーク&ライブのイベントで、フィンガーピッキング・ギターを取り上げるなら、中村さんしかないだろう。そう思って、お願いしたところ、快く引き受けてくださった。ありがたや。

Event171028

 そんなわけで、「楽器は語る Talk About Roots Music Vol.2」は、10月28日(土)に武蔵小山Againで、中村まりさんをゲストにお迎えして開催いたします。わかっているようで意外とわからないフィンガーピッキングのスタイルや歴史の流れなど、さまざまな角度から掘り下げてみたいと思っておりますので、どうぞお楽しみに!

 開場は前回と同じ午後2時半ですが、開演はやや遅めになるかと思いますので、あらかじめご承知おきください。

楽器は語る Talk About Roots Music Vol.2
 DJトーク&ミニ・ライブ
 フィガーピッキング・ギター編

●日時
 10月28日(土)
 開場:14:30 開演:15:30

●会場
 Live Cafe Again
 〒142-0062 品川区小山3-27-3 ペットサウンズ・ビル B1F
 http://www.cafe-again.co.jp/

●Charge
 1,600円

●出演
 奥 和宏(トーク)

●ゲスト
 中村まり(アコースティック・ギター)

« サザン・ロックとあがた森魚を綱渡り^^; | トップページ | 生態系の維持のために何ができるか? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「楽器は語るVol.2」はフィンガーピッキング・ギター編:

« サザン・ロックとあがた森魚を綱渡り^^; | トップページ | 生態系の維持のために何ができるか? »