« 雑司が谷の稲荷堂 | トップページ | 京都巡行2日め »

2017年8月30日 (水)

京都巡行1日め

 8月26日(月)、27日(火)と、一泊二日で京都に行ってきた。自他共に認める旅行嫌いの私にとっては、久々の大遠征である^^;

Dsc08625

 各駅停車のこだまに乗って、1時34分に京都駅着。ちなみにこの駅ビルの写真は、天気のよい翌朝に撮ったもの。26日の京都は曇り空で、一時雨にも降られた。

 何を隠そう、今回の旅の個人的な目的は、中学の修学旅行以来となる三十三間堂参拝なのだった。駅前のバス乗り場から市営バスに乗って「博物館三十三間堂前」まで。パスモやスイカがそのまま使えるのは便利だ。

Dsc08621

 隠れ仏像マニアとしては、ご本尊の千手観音や千体仏もさることながら、眷属の二十八部衆のみなさまとのとの再会が、いちばんのハイライトだったと言っていい。以前に来たときは、ガラスの陳列ケース越しに見たような記憶があったのだが、今回は四天王がご本尊の周りに、残りは千体仏の前面にSPのごとく並んでいた。これが本来の配置なのだろう。記憶のイメージと微妙に異なっている像もあったりして、いろいろと新たな発見があった。

Dsc08617 Dsc08618

 一部の建物が修復中らしく、鬼瓦が置いてあった。意外と小さい印象--というか普通の民家にあっても違和感がないようなサイズだった。

Dsc08619

 庭園の奥手にあった鐘撞き堂。背後に三十三間堂が見える。

Dsc08624

 裏手にはお稲荷さんのお堂もあった。こちらにもお参り。

 雨が強くなってきたので、周囲をぶらぶらと歩き回るのはあきらめて、市バスで京都駅まで戻る。天気がよければ、徒歩でもちょうどいいくらいの距離だったと思うけれど。

 駅の向かいの京都新阪急ホテルにチェックインしてから、街へ繰り出して早めの夕食。駅地下のレストラン街でお好み焼きと牛タンステーキを食べた。

 夕食後は京都在住のマンドリン仲間、ひでまんさんとの約束があったため、市営地下鉄烏丸線の北大路駅まで外出。京都にはこっそり行くつもりではいたのだが、あとになって行っていたことが知られても感じが悪そうなので、何かのついでに連絡したところ、歓迎していただけることになったのだ。

 北大路駅からふたたび市営バスに乗ってひでまんさんのおなじみのライブカフェ、ウッドノートへ。月曜日はアイリッシュ・セッションの日だそうで、お店にあったブズーキをお借りして混ぜていただく。長いことアイリッシュは弾いていなかったのと、そもそも曲をたくさん知らんのとで、ほとんどだるまさん状態だったが、めげずに適当にコードを弾いてごまかした^^;;;

 夕食の生ビールと、ウッドノートの日本酒のおかげか帰りに荷物を忘れそうになったけれど、ウッドノートのマスターが追いかけてきてくださって、事なきを得た。恥ずかし……。

 帰りはひでまんさんのアドバイスに従って、市営バスの206系統で京都駅まで戻った。途中でまた三十三間堂前を通ることになろうとは。なんとか無事にホテルまでたどり着き、就寝。そんなこんなで、今日もいろいろな方にお世話になりました。明日もよろしゅ~に。

« 雑司が谷の稲荷堂 | トップページ | 京都巡行2日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都巡行1日め:

« 雑司が谷の稲荷堂 | トップページ | 京都巡行2日め »