« あの人の未発表音源じゃなくて? | トップページ | ブルースに聴こえないブルース? »

2017年2月20日 (月)

月の寓話Ver.3

 原曲を書いたのは大学生の頃だったはずだから、ずいぶんと大昔だ。最初は二部形式の単純な曲だったのだが、十数年後に大サビの部分を付け加えて、現在のような形になった。青臭い歌詞は若気の至りというヤツだろうが、ほぼそのまま残してある^^;

 その後2回ほど録音を試みてはみたものの、なかなか思いどおりのリズムにならない。結局いいかげんなところで妥協したのが、長いことどこかに引っかかっていた。ふと思い立って、久々に録り直してみたのが先週のことだ。

 とはいえ一から録り直すのではなくて、2番めの録音を差し替えることにした。原点に帰ってシンプルな形に戻してみようと、打ち込みのキーボード、ベース、ドラムス、パーカッション類はすべてカット。代わりに手弾きのパーカッションを入れる(!)。

 メインのボーカルは、歌詞に一箇所手を加えただけで、あとはそのまま。コーラスは全編録り直し。リズム・ギター、フィドル、オクターブ・マンドリンには手をつけない。

 ペニー・ウィッスルは、前にバンド仲間だったサックス吹きに頼んで吹き込んでもらったトラックを、申し訳ないとは思いつつ差し替えた。タンギングをしないで吹くようにお願いしたものの、それでも音が元気すぎて違和感があったため、自分で吹く頼りない音で録り直したわけだ。コーラスも差し替えたから、結局、完全なソロ・ワークに戻ってしまった。

 とりあえず今日のところは、これくらいでカンベンしといたろ^^; はたして3度めの正直……と言えるかどうか? 2度あることは3度ある、でなければよいのだが……。

« あの人の未発表音源じゃなくて? | トップページ | ブルースに聴こえないブルース? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月の寓話Ver.3:

« あの人の未発表音源じゃなくて? | トップページ | ブルースに聴こえないブルース? »