« ナショナル、ドブロをまとめてドーン | トップページ | イケメン先生さようなら »

2017年1月21日 (土)

ベースかついで三千里?

 ショート・ステイに出していた楽器を取り戻しに代々木まで行ってきた。「マウンテンのカバーをやるから」と頼まれて貸し出したギブソンEB-1ベースだ。

 たいていの方は見当がついていると思うけれど、私は心が狭い人間なので他人に楽器を貸したりはしない^^; その防御柵をぶち破って借りていくとはMクン恐るべし……。まあ、弦も張り替えてもらったし、メンテナンスもしてもらったし……と、見返りはいろいろあったのだけれどね(おかげでだいぶ弾きやすくなった^^b)。

 さて、以上の話は前ふりで、実はこれからが本題だ。無事ベースを受け取って帰りの電車に乗り込んだまではよかったが、高田馬場で山手線がストップしてしまった。併走する京浜東北線がどーのこーので、動くまでしばらくかかるという。私はめったに出かけないのに、たまに出かけるとたいていこういう目にあうんだよね~……。

 これが池袋か目白なら、迷わず歩いていたと思う。新宿か新大久保なら、おとなしく待っていただろう。高田馬場というのがまた絶妙だ。一瞬ためらって、それでも結局歩くことにした。若い頃には高田馬場からちょくちょく歩いていたので、土地勘はある。天気もいいし、久々に遠歩きをするのも悪くないだろう。

 山手線の線路を右手に見ながら、ベースをかついでテクテクと進む。かつて散策した頃には、この沿線の家並みが、まるでアメリカのひなびたレストラン街のように見えて気に入っていたのだが、いまでもその頃とほとんど変わっていなかった。「Founded 1973」というアメリカンなネオンサインを掲げたこじゃれたバーも残っている。

 目白橋を越え、花の橋で線路を横切ると、池袋のジュンク堂のあたりに出る。ここまで来れば、あとは目をつぶっても帰れそうだ。リニューアルした南池袋公園の脇を通り、取り壊し中の豊島公会堂や区役所を横目にして、家にたどり着いた頃にはびっしょり汗をかいていた。やっぱりベースは重たいね。

« ナショナル、ドブロをまとめてドーン | トップページ | イケメン先生さようなら »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆

今年も よろしくお願いいたします。

まぁ、察するに 結構な距離ではありませんか。
しかも ベースを背負って。
花mameも長距離歩くのは得意ですが、
背負うのは いつもリュックです。

>花mameさん

毎度お世話になっております。
こちらこそよろしゅ~に^^

それでも1時間はかかりませんでした。
よそでほかの方に指摘されたのですが、
EB-1はエレクトリック・ベースの中では軽いほうみたいですし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベースかついで三千里?:

« ナショナル、ドブロをまとめてドーン | トップページ | イケメン先生さようなら »