« 楽器フェア2016 | トップページ | 人生は武者修行……? »

2016年11月15日 (火)

得体の知れないバスツアー

 昨日の明け方に見た夢。

 黒ぶち眼鏡をかけた、いかついヒゲ面の同僚がやってきて、「君の記事が載ったPR誌が出ているよ」と教えてくれる。そういえば、どこかの会社に先日取材をされたんだっけ。同僚はスマホを取り出して、「見たかったら指紋認証をして」と言う。指先を画面にタッチすると、動画が始まった。

                         

 画面を見ているうちに、「これからこの会社まで出かけよう」と話が盛り上がり、スタッフ全員でマイクロバスに乗り込むことに。しばらく走ってから、自分がパジャマ姿であることに気づいた。これはまずいと困っていると、別の同僚が、「服に絵を描いてくれるサービスがあるよ」と言い出す。パジャマに絵を描けば寝巻きには見えないかな~とは思ったけれど、思い切ってトライする勇気がない。

                         

 反対車線に大きなトラックの姿が見えてきた。どんどんこちらに近づいてくる。あれにぶつかったら、ひとたまりもなさそうだ。けんめいに右によける。トラックは、ほとんど道路の幅いっぱいに広がっていたけれど、なんとか無事にすりぬけることができた。

                         

 道の駅のようなところで途中下車。そこにはたくさんの食べ物屋の屋台が並んでいる。我々のツアー・コンダクターは、さっさと注文してもう何か食べている。白いスーツ姿で決めた長身のスリムな男で、どう見ても堅気ではなさそうだ。

« 楽器フェア2016 | トップページ | 人生は武者修行……? »

夢日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 得体の知れないバスツアー:

« 楽器フェア2016 | トップページ | 人生は武者修行……? »