« ハンドクラフト・ギターフェス2016 | トップページ | カセット復活はあるか? »

2016年5月28日 (土)

FMラジオでザディコ特集

 27日(金)午後6時から、麻布十番のスタジオで、FMラジオ「A・O・R」の収録。今回はルイジアナの音楽、ザディコについてしゃべらせてもらった。

 ブラック・ケイジャン、ザディコ、ヌーボー・ザディコ……とザディコの流れを紹介しつつ、サウンドの特徴や使用楽器、代表的なミュージシャンなどについてもひととおり。以前にケイジャンをやったときは、まだ勝手がよくわからず、結果的に思ったような内容にならなかった。これを反省して、きっちり準備していったつもりだったのだが、ややからまわり気味の結果に終わったかも……。う~む。なぜだかわからないけれど、ルイジアナは鬼門かもしれぬ^^;

 とはいえ、ブーズー・チェイビス、クリフトン・シェニエ、ボー・ジョック、クイーン・アイダ、クリス・アルドワン、ジノ・デラフォースなど、ザディコの主だった人たちの曲がまとめてかかる機会はあまりないと思うので、電波の届く地域の方は、ぜひお聴きくださいませ。放送は6月2日(木)午後8時~9時の予定です。

 以下は、先月放送になったテキサス・ブルース特集のオンエア・りスト。私も1ヵ月遅れで、やっと放送の音源を聴くことができた。

  20:02 Sweet Mama Blues / Dallas String Band
  20:08 Help Me / Johnny Winter
  20:14 Long Lonesome Blues / Blind Lemon Jefferson
  20:17 Katie May / Lightnin’ Hopkins
  20:22 Mean Old World / T-Bone Walker
  20:27 Superman Lover / Johnny “Guitar” Watson
  20:34 Dollar Got The Blues / Clarence “Gatemouth” Brown
  20:39 My Woman Has A Black Cat Bone / Albert Collins
  20:46 Texas Flood / Stevie Ray Vaughan

 いきなりダラス・ストリング・バンドで始まるとは、またずいぶん大胆な--とも思ったけれど、テキサス・ブルースの成り立ちを意識させたという意味では、なかなか面白いオープニングだったと言えるかも。

 ブラインド・レモン・ジェファーソン、ライトニン・ホプキンス……と順調にきて、Tボーン・ウォーカーがかかったところで、パーソナリティのユキ・ラインハートさんが、「ジョニー・ギター・ワトソン」と紹介したときにはどうなることかとハラハラしたけれど、すぐ訂正が入ってホッ。おそらく進行表を1曲飛ばしちゃったんだろうな……。

 ちなみに、ゲイトマウス・ブラウンの曲がさしかえになった以外は、選曲はほぼ私のリストどおりだった。おそらくザディコの特集も、1曲追加になるくらいですむんじゃないかと。

« ハンドクラフト・ギターフェス2016 | トップページ | カセット復活はあるか? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FMラジオでザディコ特集:

« ハンドクラフト・ギターフェス2016 | トップページ | カセット復活はあるか? »