« 最後の孔雀の舞 | トップページ | 銭湯みたいな温泉 »

2016年4月19日 (火)

テキサス・ブルースの収録

 九州の地震で落ち着かない気分ながら、気合を入れてラジオの収録へ。麻布十番のスタジオで、恒例となったFMラジオの番組「A・O・R」の収録だ。

 今回のテーマはテキサス・ブルース。ブラインド・レモン・ジェファーソン、ライトニン・ホプキンスあたりの話から始めて、Tボーン・ウォーカー、ゲイトマウス・ブラウン、アルバート・コリンズ、ジョニー・ギター・ワトソンまで。ついでに、ジョニー・ウィンター、スティービー・レイ・ボーンのような白人ギタリストについてもしゃべらせてもらった。曲のセレクトでは、ストリングバンドやジャグバンド、ソングスター系の音源も混ぜておいたけれど、はたしてかけてもらえるかどうか……。

 放送は21日(木)の午後8時からの予定ということなので、放送が聴ける地域のみなさまはどうぞよろしく。九州の方々はそれどころではないかもしれませんけれど、ほんの少しでもくつろいでいただけるようなら幸いです。

 家を出たときから怪しい空模様だったが、帰りは本格的な雨。風が強くて、きゃしゃな折り畳み傘の扱いに苦労した。う~ん、ブルージー……。

« 最後の孔雀の舞 | トップページ | 銭湯みたいな温泉 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テキサス・ブルースの収録:

« 最後の孔雀の舞 | トップページ | 銭湯みたいな温泉 »