« イブにデルタ・ブルースを……? | トップページ | クリスマス・ソング »

2015年12月18日 (金)

薄型サイズでコンパクト^^;

 本日は、拙著『ベルウッドの軌跡』(インプレスR&D)ペーパーバック版の発売日。そんなわけで、自宅にも無事見本が届いた。お? 思っていたよりもずいぶん薄い。252ページあったら、もうちょっと厚そうなものだけどな。

Atusa

 --というわけで、さしつかえのないように自分の本で比較してみると、同じ判型の『アメリカン・ルーツ・ミュージック』(音楽之友社)が216ページ。『ベルウッドの軌跡』のほうが30数ページも多いのに、並べてみると、とてもそうは思えない。上の写真を見れば一目瞭然で、半分くらいしかないような印象ではないか……。

 よくは知らんけど、きっと紙の厚さが違うんだろうな。ともあれ、薄型コンパクト・ボディに中身をギュッと詰めてありますので、ご安心してお買い求めくださいませ。え? 肝心なのは分量じゃなくて内容だろって? そりゃごもっとも。

 それはそれとして、個人的に気になる販売店の件の続き。新たにディスクユニオンさまでも扱ってくださることになったようで、ありがたや。それでも最寄りに取扱店のないむきは、Amazonでポチッとよろしく。

 昨日は新しくできた本をお渡しするために、吉祥寺で三浦光紀さんと待ち合わせをした。献本は、本来、出版社の役目のような気がするのだけれど、本が上がった段階でもう一度お会いしてお礼を申し上げたかったから、それがかなったのはよかったと思う。今度の本では、たんに取材に応じてくださったという以上に、ずいぶんとお世話になってしまったからね。

 そのあと、ハーモニカ横丁の居酒屋で、ささやかな祝杯(?)。困ったことに、またしても三浦さんにおごっていただいてしまった。ダメダメじゃん……^^;

« イブにデルタ・ブルースを……? | トップページ | クリスマス・ソング »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薄型サイズでコンパクト^^;:

« イブにデルタ・ブルースを……? | トップページ | クリスマス・ソング »