« 2人で校正を | トップページ | アコースティック・ギター作りの匠たち »

2015年11月19日 (木)

アコースティック・スウィング特集のオンエア・リスト

 10月12日(木)午後8時からFMラジオ「A・O・R」で放送された、アコースティック・スウィング特集のオンエア・リスト。

  20:02 Stompin' At The Savoy / The Central Park Sheiks
  20:07 The Flower Garden Ball / Ian Whitcomb
  20:15 Am I Blue / Milton Brown & His Musical Brownies
  20:17 Let Me Play With It / Hartman's Heartbreakers
  20:22 Sweet Sue(Just You) / Jon Sholle
  20:25 Stinkin' / Asylum Street Spankers
  20:30 That's Love / Janet Klein & Her Parlor Boys
  20:33 Ain't Misbehavin' / Mark O'connor
  20:40 Barkley's Bug / David Grisman Quintet
  20:42 I Hope Gabriel Likes My Music / Stuff Smith
  20:46 We Three / Mike Marshall

 今回は、ほぼ私の選曲どおりだったような。ウェスタン・スウィングにジャズ・バイオリン、ジプシー・スウィングにドーグ……と、いろいろ集めてみたつもりだけど、みなさまの評価はいかに? あ、ダン・ヒックスさんが落ちちゃったんだな。

 ちなみに、マーク・オコーナーさんの「Ain't Misbehavin'」は、ステファン・グラッペリさんとのツイン・バイオリンであります。

 番組の収録でもしゃべったのだけれど(まだ聴いてないので使われたかどうかは知らない^^;)、アコースティック・スウィングのバヤイ、1930年代の録音も21世紀の録音も、ほとんど変わりがなかったりするのがすごい。もちろん録音の違いはあるにせよ、どれが新しくて、どれが古いのか、一瞬わからなくなったり……。

 --というところで、次回は「もっとディープなアメリカン・ルーツ・ミュージックを」というリクエストが、番組サイドからきている。だとすると、アレとか、コレとか???

« 2人で校正を | トップページ | アコースティック・ギター作りの匠たち »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アコースティック・スウィング特集のオンエア・リスト:

« 2人で校正を | トップページ | アコースティック・ギター作りの匠たち »