« ガロ93年7月号 | トップページ | LP撮影大会 »

2015年10月30日 (金)

巨人たちの夜

 昨夜は吉祥寺のスターパインズカフェに、フランキー・ギャビン(フィドル)、パディ・キーナン(イリアン・パイプ)、城田じゅんじ(ギター)という、ものごっついメンツのライブを見に行った。ディ・ダナンのフィドラーにボシー・バンドのパイパーというおそろしいコンビに、ナターシャの……というよりも、アイリッシュ・トラッドのギター伴奏では世界的に見てもベストの1人だと思っている、城田さんのトリオだ。久々に至福のひとときを味わえた。

 いまさらだけど、みなさんうまいわ。たんなるユニゾンには終わらないで、カウンターパートもバリバリ弾くし。ちょうどパディさんがよく見える席だったので、右手を使ったレギュレーターのキー操作もバッチリ見られたし。その代わり城田さんのギターはあんまりよく見えなかったのだけれどね……。

 アイリッシュ・チューン以外に、アンディ・スタットマンさんの「Flatbush Waltz」と「Two Jewish Reels」のメドレーも聴けたし、最後に演った日本の民謡とアイリッシュのメドレーもよかったな。

 --というわけで、今日は疲れてるので、これでおしまい。あ、そうだ。久々にジム・エディガーさんにお会いした。懐かし。

« ガロ93年7月号 | トップページ | LP撮影大会 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巨人たちの夜:

« ガロ93年7月号 | トップページ | LP撮影大会 »