« 月の歴史と掌底突きと | トップページ | 祝 CRANE 20周年! »

2015年7月12日 (日)

オリジナル・ザ・ディランを知ってますか?

 いままで公表したことはなかったけれど、関西フォークのディランIIにどっぷりハマっていた時期があった。とくにセカンド・アルバムは愛聴盤で、いまでも全曲歌えるのではないかと思う。

 それだけにオリジナル・ザ・ディランのアルバム『悲しみの街』を最初に聴いたときには、強烈な違和感を覚えた。まったく違う音じゃないか! オレの愛するディランIIは、いったいどこへ消えたのだ? そんなわけで、なかなかこのアルバムを受け入れることができずにいた。

Originalthedylan

 それから幾星霜。いま冷静になって聴き返してみると、まったく違った印象を受けることに驚かされる。とくにサウンド面では、ディランII関連の作品の中でもベストなくらいかもしれない。

 バックのメンバーは、ほぼ固定で、ギターが石田長生、キーボードが佐藤博、ベースが田中章弘、ドラムスが林敏明。この4人にディランIIの2人が加わって、パーマネントなバンドの音を作り出している。ソリッドかつファンキー。ベースとドラムスのコンビネーションもすばらしいけれど、キーボードとギターの才能のひらめきは、それに輪をかけてすごい! このよさがわからなかったなんて、ずいぶん人生を損していたような気がしないでもない……。

 オイルフット・ブラザーズ、オリジナル・ザ・ディラン、ハックルバック、ソー・バッド・レビュー……といった関西ロックの流れは、はっぴいえんどやはちみつぱいのような風都市系のバンドに比べると、充分な評価を得ているとは言い難いだろう。いつかこのあたりの系譜もしっかりまとめてみたいものだ。

« 月の歴史と掌底突きと | トップページ | 祝 CRANE 20周年! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリジナル・ザ・ディランを知ってますか?:

« 月の歴史と掌底突きと | トップページ | 祝 CRANE 20周年! »