« 確定申告はお早めに | トップページ | リズムの悦楽 »

2015年3月13日 (金)

ラジオのマンドリン特集その後

 2ヵ月連続の13日の金曜日^^;

 5日に放送されたFMラジオのマンドリン特集は、放送されてない地域も多かったみたいで、私の周りではまったく反響がなかった^^; かく言う私も聴取できずにいたのだが、やっと音声ファイルを送っていただいて、確認することができた。

 あのオタッキーなしゃべりをどういう風に処理するものかと心配していたら、うまいことハサミを入れて、すっきりわかりやすいように編集してくれている。よけいな話をカットするのは、けっこうたいへんだったんじゃないかな?

 それはそれとして、自分の声が上ずっているのがはっきりわかってしまった。あ~恥ずかしい。思っていた以上にテンパってたんだな。この次はもっと落ち着いてしゃべるようにしよう……。

 --というところで、放送を聴けなかった全国100万人(?)のマンドリン・ファンのみなさまのために、番組のサイトに上げられていた曲目リストを以下に貼り付けておく。

  20:02 Losing My Religion / R.E.M.
  20:08 Omaha / Counting Crows
  20:14 Gator Strut / Mike Marshall & The Turtle Island Quartet
  20:21 I Should’ve Known Better / Nickel Creek
  20:29 Sweet Sue / Dave Apollon
  20:31 Up And Down The Line / Yank Rachell
  20:37 Sailin’ Shoes / Sam Bush
  20:42 Cedar Hill / David Grisman Quintet
  20:46 Mandolin Rain / Bruce Hornsby & The Range

 選曲に関しては、こちらの希望を大幅に取り入れていただいて、たいへんありがたく思っている。欲を言えば、ライ・クーダーやソリッドなブルーグラスも入れてほしかった気がしないではないけれど、時間の都合でしかたなかったんだろうな。

 老婆心で2、3フォローしておくと、マイク・マーシャル&タートル・アイランド・カルテットの「ゲイター・ストラット」でフィーチャーされているのはマンドリンではなくてマンドセロ。マンドリンのお化けのようなでっかい楽器だ。

 デイブ・アポロンの「スイート・スー」は、共演のフィリピノ・ボーイズ(これまたみなさん達人!)に花を持たせる形で、スライド・ギター(メタル・ボディのナショナル・トライコーン)、アーチトップ・ギター、バンドゥーリア(!)などにソロをとらせ、最後に満を持してデイブ・アポロンのマンドリンが登場--という構成になっているのだが、肝心のマンドリンの途中でフェイドアウトしてしまったのが残念^^; 視聴者の中にはバンドゥーリアの音をマンドリンと勘違いした人もいらっしゃったかも? アメリカのマンドリン受容の過程でも似たような話(バンドゥーリアとマンドリンの混同)があったみたいだから、身をもってそれを体験したのも悪くなかった……かな?

« 確定申告はお早めに | トップページ | リズムの悦楽 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラジオのマンドリン特集その後:

« 確定申告はお早めに | トップページ | リズムの悦楽 »