« 国会図書館への長い道 | トップページ | 生きるために必要なものとは? »

2014年8月 1日 (金)

フェンダー'70sギターガイド

 毎度おなじみ、年代別にギターをまとめた三栄書房のムック・シリーズ。今回は70年代フェンダー・ギターなのだった。

Fender70

 70年代のフェンダーはいまいち人気がないようだけれど、こうやってあらためてまとめてみると、なかなか面白い。この頃のフェンダーだったら、実際に手にしたことがあるという人も多いんじゃないかな? かくいう私も、70年代半ばくらいの中古のテレキャスターを、9万ウン千円で買ったのが、舶来ギター初体験だった。たいへん懐かしい。

 さて、私は何の原稿を書いたかというと、ムスタング、ブロンコ、ブレットといった廉価モデルの解説全般。加えて、テレキャスターとテレキャスターのバリエーション、スターキャスター、リードIII、ベースVIなどの写真キャプション(の一部)も担当した。

 70年代フェンダーとからめて、70年代の日本のロック・シーンの記事も書かせていただいたけれど、行数が少なくて、ミュージシャンの名前を羅列しただけで終わってしまった感じなのが残念。そのうち、もうちょっと詳しく書く機会があればいいな。

 50年代から10年単位でず~っとまとめてきて、このシリーズも、そろそろ打ち止めか? あとは70年代ギブソンくらいだろ--と思っていたら、この本の巻末に、もう「ギブソン'70sギターガイド」の予告が出ている! ……てことは、そろそろ話が来る頃かも???

« 国会図書館への長い道 | トップページ | 生きるために必要なものとは? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェンダー'70sギターガイド:

« 国会図書館への長い道 | トップページ | 生きるために必要なものとは? »