« ドキュメタリー映画を作る? | トップページ | フェンダー'70sギターガイド »

2014年7月29日 (火)

国会図書館への長い道

 暑い中、区役所まで住民票の写しを取りに行ってきた。

 話せば長いことながら、仕事の関係で読みたい論文が国会図書館にあることがわかり、遅まきながら国会図書館の利用者登録をしようかと思い立ったのが、1ヵ月ほど前のこと。それには申請書のほかに自分の身分を証明する書類が必要だ。最初は健康保険証のコピーでいけるかと思ったのだが、現住所が記載されていないとの理由でつっかえされてきた。車の免許もパスポートも持っていないもので(後者はとっくに失効した)、自分の身分を証明するまでが一苦労なのだよね、私のバヤイ。

 しょうがないから、金を払って住民票の写しを取ることに。幸い「区民カード」とやらを作ってあるので、自動交付機で簡単に発行してもらえるはずだ。--そう思って出かけたのはいいが、いざ自動交付機に向かったら、こいつがカードを認識してくれないんでやんの。なんじゃこりゃ~!

 窓口のおね~さんに泣きつくと、カードをチェックしてくれて、「カードには問題がないようなので、2台あるうちのもう1台の交付機を試してください」とおっしゃる。半信半疑でトライしてみたら、今度はあっさり認識されて、住民票の写しが出てきた。ふ~む……。

 そもそも、以前は区役所の分室が家の近所にあって、そこへ行けば住民票の写しくらいは取れたはずなのに、ずいぶん前に閉鎖になってしまって、いまでははるばる区役所まで足を運ばねばならなくなった。家の前の郵便局もつぶれてしまったし(これはつい最近)、なんか不便になる一方のような気がする^^;

Mississippi

 8月の下旬に、またDJトークをする予定があるため、区役所から帰ったあとはその下調べ。今回はブルーグラスの成立の過程を追いかけてみようかと思って、その関連の音源を集めているところなのだ。今日はミシシッピー・シークスの「Sitting On Top Of The World」をチェック。一応これがオリジナル・バージョンと言われているようだが、はたしてその実態は? それとこの曲のメロディは、いろんなブルースマンにパクられたりもしてるんだよね。そのあたりの話もできればいいな。

« ドキュメタリー映画を作る? | トップページ | フェンダー'70sギターガイド »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
 
おぉ、国会図書館を利用するには そんな手続きが必要なのですね。
そういえば 普通の図書館でも登録するのに
区に関わりがあることの証明が必要でしたっけ・・・。
ブランクがあると 再交付になるのを 去年知りました ( ̄▽ ̄)
 
お役所も経費節減の昨今、
うちの近所の出張所も 数年前に閉鎖になりました。
 
お仕事の下調べ お疲れ様です。
間違いなく 良いトークになりますね。

>花mameさん

昔はもっと簡単な手続きですんだようなことも聞きました。

公共施設がなくなるのは、けっこう切ないですよね。

さて、楽しい話ができるでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国会図書館への長い道:

« ドキュメタリー映画を作る? | トップページ | フェンダー'70sギターガイド »