« GWの恒例行事といえば…… | トップページ | 70年代以降のギブソンのカタログ »

2014年5月 8日 (木)

ギブソン・ジャパンを訪れる

 パスモを使うようになって気づいたこと。あまり出かけていないつもりでいても、意外と電車賃はかかるものだ。なんだかんだですぐ残高不足になって、チャージし直さないといけない。

 --というわけで、昨日も1000円チャージ。それからレスポール・リイシューの取材で、八重洲のギブソン・ジャパンまで出かけた。最初は地下鉄で大手町まで出て、それから東京駅に向かって歩こうかとも思ったのだが、八重洲方面に抜けるとなると、そこそこ時間がかかる。そこでオーソドックスに山手線で東京駅まで行くことにした。

 ギブソン・ジャパン(GIBSON GUITAR CORP. JAPAN)を訪れるのは、実は今回が初めてだった。もともとレスポール・フリークで、レスポール・リイシューも所有している身としては、このモデルについてじっくり聴ける機会は願ったり叶ったり。歴史的な経緯、スペックの変遷、現在のモデルの特徴、カスタム・ショップの現状など、いろいろな話をうかがった。あ~そうかと納得したり、長年の疑問もすっきりと解決したりで、めでたしめでたし。面白い原稿になりそうな予感がするな。

« GWの恒例行事といえば…… | トップページ | 70年代以降のギブソンのカタログ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギブソン・ジャパンを訪れる:

« GWの恒例行事といえば…… | トップページ | 70年代以降のギブソンのカタログ »