« 衣替え | トップページ | ささやかな消費税対策 »

2014年3月23日 (日)

中原中也の歌

 小学生のときに学校で配られた唱歌集。もう表紙が取れてしまっていて、タイトルはわからない。発行所は「東京都豊島区小学校研究会音楽部」となっているが、実際に編集をしたのは「納」とだけ書かれている全音楽譜出版社だろう。

 その歌集に中原中也の書いた歌が載せられているのを見つけたのは、わりと最近のことだ。タイトルは「黒ん坊の赤ん坊」。楽譜に添えられていた歌詞をそのまま引用する。

  くろんぼの あかんぼー
  あかんぼの くろんぼ
  くろんぼの あかんぼは
  あかんぼでも くろんぼ

 おぼろげではあるけれど、音楽の時間に歌ったような記憶があって、メロディもなんとなく覚えている。しかし、この歌の作詞者が中原中也であることは、ずっと気づかずにいた。

 作者の意図は推測するしかないけれど、おそらく言葉遊びのつもりだったのだろう。作曲者の木戸仲介氏は、寡聞にして存じ上げない。歌の生まれた経緯についてもわからない。

 ともあれ、いまだったら大いに物議を醸しそうな歌詞ではある。比較的差別用語には寛容なほう(--というよりも「むやみに差別用語を定めること自体が差別」という感覚に近い)だと思っているのだが、それでも自分が担当者だったとしたら、この歌をいま小学校で使う歌集に収めることにはためらいを覚えるだろう。正直、どうしても収めなければならないほどの歌とも思えないので、カットするのが無難という結論に落ち着きそうだ。

 結局、差別用語の概念というのも、時代によって変わっていくものなんだろうな。減ることは考えにくいので、今後も増えていく一方なのかも。……まあ、本当はこんな感想を書きたかったわけじゃなくて、単純に中原中也の書いた歌を見つけてうれしかった、と言いたかっただけなのだけれどね。

« 衣替え | トップページ | ささやかな消費税対策 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中原中也の歌:

» ケノーベルからリンクのご案内(2014/03/24 08:56) [ケノーベル エージェント]
豊島区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 衣替え | トップページ | ささやかな消費税対策 »