« 未明のラジオ | トップページ | フェンダー'60sギターガイド »

2014年2月 6日 (木)

三球三振!

 明け方に見た夢。

プロ野球日本シリーズ。苦節数シーズンの末、やっとここまでたどり着いた。相手はセリーグの覇者、読売ジャイアンツ。正直、こちらとは比べ物にならない強力なメンバーをそろえている。

連敗して早くも後がなくなった第4戦。この試合も敗色が濃厚になってきた。我がチームの主砲は、「向こうのピッチャー、わざと当てにきてる。あれじゃ打てないよ」と気弱な表情で語る。「そんな言い訳してるからダメなんですよ」実況中継の音声が聞こえてきた。おっしゃるとおりで、ぐうの音も出ない^^; そして9回2アウトで、自分の打席がめぐってきた。ここで打ち取られたらすべては終わりだ……。

相手のピッチャーは、かっぽう着を着て、頭に手ぬぐいを巻いた行商風のばあちゃんだ。1球めは外角の速球。見逃すがストライク。2球めの変化球を空振り。あっという間に追い込まれてしまった。

よく見ると打席の前に工事現場の足場のような鉄パイプが並んでいる。おかげで内角攻めをされる心配はないが、バットが当たりそうで思いっきり振れないというデメリットも。バッターボックスの位置もベースからずいぶん離れていて、外角には手がとどきそうにない。バッターボックスとピッチャーズ・マウンドの間には道路がある。そこをトラックが通り過ぎようとしたため、試合は一時中断となる。この間に、ばあちゃんは縄をない、カバサのような形をした太い棒でそれをトントントンと叩く。

やっと試合再開。ばあちゃんが投げてきた球はずいぶんと遅い。チェンジアップか? 中途半端に止めたバットをよけるように球は沈み、さらに外角に逃げていく。スライダーだった! スイングを取られてストライク。三球三振、ゲームセット。なんと情けない! こうして私の日本シリーズは終わった。

« 未明のラジオ | トップページ | フェンダー'60sギターガイド »

夢日記」カテゴリの記事

コメント

わははははっはははは・・・
 
今日の夢は 思いっきりツボでした。
 
3つ目の で もうお腹が痛くなるほど 笑ってしまいました (*^ω^*)ノ彡
 
縄をなうあたりなど 笑い泣きで読めなくなりましたよ。
 
負けて残念でしたが 
今日も 素晴らしいストーリーの夢を ありがとうです♥

>花mameさん

そんなにウケましたか……^^;
自分でも何でこんな展開になったのか謎です。
野球の夢を見たのは生まれて初めてかも。

でも、さすがに巨人軍はいいピッチャーを集めてますね~。
行商のばあちゃんに手玉に取られて、
私はちっとも笑えません。

まあ、代わりに笑っていただけてよかった^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三球三振!:

« 未明のラジオ | トップページ | フェンダー'60sギターガイド »