« 通院日記(22) | トップページ | いつの間にやらSFに »

2013年12月 1日 (日)

DJイベントと墓参り

 昨日は四谷のジャズ喫茶いーぐるで、『JAZZ 100の扉』の発刊記念イベント。今日は縁の人の墓参り。

 発刊記念イベントは大盛況。著者の村井康司さんと、ゲストの湯浅学さんのDJトークで、本の中で紹介されていたアルバムの音源を聴く。聴いたことのない曲ばかりだったが、なかなか面白かった。一番の衝撃は、ビル・フリゼールさんの『DISFARMER』。恥ずかしながら、こんなにすごい人だとは知らなかったよ。あとはだいたい想定内……かな^^;

 墓参りは上野のお寺。ご住職がたいへんよい方で、いつもほっこりした気分になる。お参りしていると、わざわざお供物を届けてくださったり、「お花があまっていたから」なんて持ってきてくださったり。私らは檀家ではないし、顔も覚えてもらっていない行きずりの参拝客なのに。

« 通院日記(22) | トップページ | いつの間にやらSFに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DJイベントと墓参り:

« 通院日記(22) | トップページ | いつの間にやらSFに »