« 半沢直樹恐怖症 | トップページ | 不名誉の負傷? »

2013年9月28日 (土)

七面鳥でギター・バンジョー

 カウンターで生ビールを注文したのに、なかなか出てこない。奥のほうでなにやらドタバタしているようだ。気長に待っていると、おねーさんが戻ってきて、「サーバーの調子が悪いようで……」とおっしゃる。

 だったらしょうがない。注文を缶ビールに変更。すると今度は「あ、冷えてない!」だって。そのまま受け取って席に着く。まあ、ライブハウスのメニューでとやかく言ってもね。……とは思ったものの、掛け値なしに全然冷えてないんでやんの^^;

 --というわけで、ぬるいビールをちびちびやっていたら、ライブの途中でさっきのおねーさんがやってきて、「たいへん申し訳ありませんでした」と生ビールのジョッキを置いていった。こっちはキンキンに冷えている。……なんだかんだで、ビール1本分得してしまったではないか! あ、私と面識のある方ならわかっていただけると思うけれど、おねーさんに文句を言ったり、いやな顔をしたりは絶対していないからね!

 昨夜は渋谷のライブハウス、七面鳥でShiroのライブを見た。生ビールのおねーさんもよかったけれど、肝心の演奏もなかなか。アコギのアンサンブルもコーラスもきまっていた。結成して丸3年ということで、3人の呼吸もぴったりだ。

 ゲストはJesseさん。年季の入ったマーティンD-35と、ギター・バンジョーの持ち替えによる弾き語り。1人で2曲やったあとは、Shiroとのセッションで、オリジナル曲を中心にカバーも。個人的には、ニール・ヤングwithクレージー・ホースの「Cowgirl In The Sand」と、ジミ・ヘンドリックスの「If 6 was 9」がよかったと思う。とくに後者はアコギだけでやる曲だとは思ってなかったので、意表をつかれた。でも、三者三様のギター・ソロがすっごく面白かったよ。

« 半沢直樹恐怖症 | トップページ | 不名誉の負傷? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
 
良いお時間を過ごされたようですね♪
なかなかライブに行くと言う機会がないのですが
Robinさんの記事を読ませていただくと
いつか行ってみたいと言う気持ちになります。
  
ところで、今日の記事の出だし。
夢日記かと思いました~。
冷えていない缶ビールでも お得でしたかね (o^-^o)
その後の生ビールが きっと とっても美味しかったでしょうから

>花mameさん

大ホールでのコンサート、
野外のフェスティバル、
小さなライブハウスのギグ。
どれもみんな楽しいですよ^^

でも、仕事でたまにコンサート・レポートを依頼されるのですが、
どうも気に入ったものが書けません。
どうしたら文章であの全貌を伝えられるのか。
今後の課題ですにゃ^^;

夢日記といえば、
おいしい料理を3種類続けて食べる夢を見た(味つき!)んですけど、
細かいシチュエーションが思い出せなくて……。

Robinさんは書くことも お仕事にされているので
文章が とても お上手だと いつも思っています。
音楽のことですし、
もっともっと その場の雰囲気を伝えたいと思っていらっしゃるのでしょう。
きっと 気に入った文章じゃなくても
花mameあたりが読むと十分感動しますでしょうに。
 
おいしいものの出てくる夢!
どんなだったのでしょう ( ̄▽ ̄)

>花mameさん

はい。
もっともっと。
そして簡潔かつ的確に^^;

>おいしいものの出てくる夢!

一部は寝ているときに思い出しました。
知り合い4人くらいで話していたんですけど、
自分を含めてみんな姿かたちが変わっているんですよ。
見た目は別人になっていて、誰と話しているかよくわからないというか。
話が終わったときに元の姿に戻ったんですけど、
そうしたらAさんだったと思って話していた人が別の人だったりして。
これと料理の話がどうつながっていたかは不明^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 七面鳥でギター・バンジョー:

« 半沢直樹恐怖症 | トップページ | 不名誉の負傷? »