« 短命に終わったオリジナル・ファイヤーバード | トップページ | 横浜で練習再開 »

2013年3月21日 (木)

勝手に張り紙

 明け方に見た夢。

 小学生くらいの女の子が塀の前に立って、何かをしている。気になって近づいてみると、塀に開いた穴に指をつっこんで、中にあるものをはじくりだそうとしているようだ。面白そうなので私もやらせてもらう。指で塀の穴を広げると、中から寸詰まりのミミズのような、赤くて丸っこい虫が跳び出してきた。

 女の子は合唱団に参加しているらしい。合唱団の世話役のおばさんがたずねてきて、女の子のお母さんと話し出す。お母さんは合唱団とあまり関わりたくない。話し合いは長いこと続いたが、なんとか世話役のおばさんは引き上げた。これで一安心と思うお母さん。しばらくして、おそるおそる外に出てみると、家の表札の上に張り紙がされている。そこには大きな文字で「なんとか合唱団○○支部」と書かれているではないか!

« 短命に終わったオリジナル・ファイヤーバード | トップページ | 横浜で練習再開 »

夢日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝手に張り紙:

« 短命に終わったオリジナル・ファイヤーバード | トップページ | 横浜で練習再開 »