« 通院日記(10) | トップページ | ギター・アンプの存在すら忘れかけていた^^; »

2013年2月28日 (木)

モッコウバラの剪定

 ぽかぽかと暖かな園芸日和。時間に余裕ができたこともあり(予定よりも早く9時5時生活が終了したのだ)、延び延びになっていたモッコウバラの剪定をした。ぎりぎり2月のうちになんとか手をつけたという感じ……。

Dsc06536

 3階のベランダは、去年からこのようなジャングル状態になっていた。風通しが悪いどころか、ほとんど向こうに行けないような状態だ^^;

Dsc06540

 この枝を適当に剪定し、残すものは残して手すりのところに誘引する--というのが、本日のミッション。文字にすればこれだけだけれど、いざやってみると、これがなかなかたいへんで……。そもそもきれいに枝ぶりを整えるセンスがないのだよね。

Dsc06541

 2時間ほどかけて、結果はこんな感じ。始めたのが遅かったので、日が暮れてしまった。

Dsc06543

 実は片付いたのは内側だけで、手すりの向こう側はほとんど手付かずのまま残っている^^; 今週中にそっちもなんとかしたいもんだが……。

« 通院日記(10) | トップページ | ギター・アンプの存在すら忘れかけていた^^; »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆
 
下の記事、麻酔なしでの痛さが伝わるようです (´・ω・`)
 
9時5時生活が終了ですか、お疲れ様でした ♥
そして モッコウバラの剪定も お疲れ様でした。
言うは易し、行うは難し、ってことでしょうか。
鉢の植替えでさえ、花mameの場合はそうなので
剪定に誘引は さぞ大変な作業だったことと思います。
アフターが とても綺麗になっていますね ♪
改めて お疲れ様でした (o^-^o)

>花mameさん

いや、お恥ずかしい^^;
麻酔を打ってもらったあとは順調でした。
打たないにこしたことはないんでしょうけどね……。

モッコウバラの剪定は、
古い枝を切り、新しくて元気のよさそうな枝を残すのが原則らしいのですが、
正直、どれがどれやらよくわからず^^;
例によって適当に切ってしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モッコウバラの剪定:

« 通院日記(10) | トップページ | ギター・アンプの存在すら忘れかけていた^^; »