« 朝飯前の冒険 | トップページ | 夢のインタビュー »

2013年1月20日 (日)

校正マンに変身

 編集者だったり、フリーライターだったりといろいろ経験してきたので、校正の作業はそこそこ慣れている。業界紙の記者をやっていた頃には、週に1回、出張校正という仕事も入った。印刷所に出向いて、あがってきたゲラ刷りをチェックし、赤字を入れて訂正してもらう。場合によってはその場で差し替え記事を書かねばならなかったりして。思えばあれでずいぶん鍛えられたような気がする。

 昨日は久々に、某編集部まで校正の手伝いをしに行ってきた。自分の書いた原稿の後始末(いわゆる著者校正)なら、いまでも珍しくないが、他人様の原稿にまで赤字を入れるのは、ほんとうに久しぶりだ。アウェーでの作業だったこともあり、出張校正をやっていた頃を思い出してしまった。

 それにしても、こんなことになるなんて自分でも不思議だな。最初はいつものように原稿を書くだけのつもりでいたのに、結局、校了までつきあうことになってしまった。まあ、編集作業もきらいではないから(めんどくさいけど^^;)、いろいろやらせてもらえて楽しかったよと。今後もご用命があれば、謹んで承らせていただきます。なにとぞよろしゅ~に。

 あ、そうそう。先日直したばかりの本も資料として携えていったのだが、おかげさまで昨日の時点ではバラバラにならずにすんだ。めでたしめでたし?

« 朝飯前の冒険 | トップページ | 夢のインタビュー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 校正マンに変身:

« 朝飯前の冒険 | トップページ | 夢のインタビュー »