« よくありそうな歌 | トップページ | レスポールの元祖はゴールドトップ »

2012年11月12日 (月)

会社勤めはつらいよ……?

 明け方に見た夢。

 朝目覚めると、会社にいる。遅刻をしないように、会社に泊まりこんでいたのだ。ふとんまで用意して。同僚の若い女の子が来たので話をしていると、メガネをかけた上司がやってきて、その女の子の遅刻をとがめだした。せっかく会社に泊まったのに、どうやら寝過ごしてしまったようだ。あわてて起きると、今度は自分が上司につかまる。「歯の調子が悪いんだって?」そう聴かれて、女の子がかばってくれていたことを悟る。いい子だなぁ。とはいえ、正直に「たいしたことはありません」と答えた。「それなら遅刻……じゃないな、朝寝だね」--というわけで、出勤簿に「朝寝」と書かれる。なんか恥ずかし。

 今日の仕事はインスト曲のレコーディングだ。「録音用の機材は16ビットと24ビットの2台がある」と言われる。「やわらかい音がほしいなら……そうでもないなら……」上司は延々と説明を続けるが、どうせそんなにたいした音を出せないことはわかっているので、心の中では早々に、セッティングの簡単な16ビット・レコーダーに決定。

 機材をつなげてレコーディングを始める。まずアコースティック・ギターのスリーフィンガー・ピッキングでベースとなるトラックを録音。そのあとでフラットピッキングのギターを重ねるつもりでいるが、スリーフィンガーのフレーズがいまいち。そんなに悪くもないけれど、もっと斬新な感じに変えたいな。

--と悩んでいるところで目が覚めた。夢の中で作曲をするのは久しぶり。スリーフィンガーのフレーズは、まだなんとなく覚えているものの、ちゃんと再現できるかな? オルタネート・ベースのスタイルじゃなくて、スリーフィンガー・ロールだったみたいだけど……。

« よくありそうな歌 | トップページ | レスポールの元祖はゴールドトップ »

夢日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会社勤めはつらいよ……?:

« よくありそうな歌 | トップページ | レスポールの元祖はゴールドトップ »