« lazy blue | トップページ | ミャンマーから来た女 »

2012年10月19日 (金)

女難の相……ではなかったみたい

 歯茎の腫れがなかなか治まらないので、歯科病院に電話をかけてイレギュラーで診てもらうことにした。

 いつものイケメン先生はいらっしゃらないそうなので、日直の先生に代診していただく。これが若い女の先生で。若い女性の歯科医というと、実はイヤな思い出があるのだが(このブログではない昔の日記に書いた覚えが……)、まさか2回続けてあんな目に会うこともあるまいよ。

 --なんて思う間もなく、いきなり麻酔をうたれて、ガリガリと歯石を削られる。薬をもらうだけのつもりでいたのに、やっぱりこうなるのか~。とほほほほ。とはいえ以前の女医さんとは違って、手際はたいへんよかったような。

 30分弱で施術は終了。化膿止めの薬と痛み止めの薬をもらって帰る(もちろん途中で楽器店をチェック。今日は中古楽器店を中心に)。やれやれ。今夜は痛み止めを飲んで寝よう。

« lazy blue | トップページ | ミャンマーから来た女 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女難の相……ではなかったみたい:

« lazy blue | トップページ | ミャンマーから来た女 »