« 路上観察(その5) | トップページ | 石神井川の桜 »

2012年4月 8日 (日)

ジャグフェス2012

 う~。ヒザの調子が悪いもんで、隅っこのほうでおとなしく見ているつもりでいたのだが、春待ちファミリーバンドにのせられて、シーソーだのフォークダンスだのまで一緒にやってしまった……。あ~しんど。

 --そんなこんなで、昨日は横浜ジャグバンドフェスティバルに行ってきた。諸々の事情で、私が見たのはフリーチャージのビブレ前広場のみ。この季節にしては異様に寒く、出演者も観客も凍えながらのステージだったけれど、やっぱり楽しかったよ。久々にお会いした方もいっぱいいらして、心はぽかぽか……ということにしておこう。

Dsc05693

バロン世界一周トリオ
 バロンさんは、私の大好きなパフォーマーの1人なのだ。今回はトリオでの演奏。ジャグリングもよかったけれど、できればウクレレを弾きながらのタップダンスも見たかったな。

Dsc05700

Sweet Hollywaiians
 京都のバンドだそうな。実は初めて拝見したのだが、ハワイアンとスイング・ジャズを融合したようなスタイルで、めちゃかっこよかった。

Dsc05706

Little Fats & Swingin' Hot Shot Party
 これまた大好きなバンド。ディキシーランドとスイングとジャグバンドが渾然一体となった独特の音楽を奏でる。時間がおしているのまでギャグにするセンスがなんというか……。

Dsc05710

春待ちファミリーバンド
 はるばる神戸からいらっしゃ~い。いつもながらのお客さんと一体となったステージは圧巻だった。うまいこといっしょにやらされちゃうんだよな~。どーして?

« 路上観察(その5) | トップページ | 石神井川の桜 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャグフェス2012:

« 路上観察(その5) | トップページ | 石神井川の桜 »