« 勝手にCMソング(ミスタードーナツ編) | トップページ | 晴耕雨読 »

2012年2月16日 (木)

フルアコ・ギターの思い出

Dsc05564

 昨日は渋谷で久々のスタジオリハ。いつもならエレアコ・ギターを持っていくところだが、ふと気が向いて、ギブソンのフルアコ・ギターを持っていった。17インチ・ボディのジャズ・ギターである。

 さすがにジャズっぽいコードを弾くとそれらしい音がする。こりゃいいや!と思ったけれど、やっぱりシンガーソングライター系の歌には合わないみたいだ。次回はどうしよう?

 このギター、一応ギブソンと書いたけれど、実はかなり怪しいシロモノなのだ。まずラベルが貼られていない。シリアルナンバーとファクトリーナンバーらしい数字が、ボディ内部に直接スタンプされているだけだ。したがってモデル名もはっきりわからない。

 売っていたお店もちょっぴり怪しかった。池袋の駅近くに突如できたアウトレット・ショップっぽい楽器店で、オープンしたかと思ったらいつの間にかなくなっていたという……。店名もなじみのないものだった。まったく確証はないものの、なんとなく黒澤楽器店系列のお店だったのではないかという気がする。

 その日は楽器を見る予定はなかったのだが、ぶらぶらと歩いていたら新しい楽器店があるのに気づいた。こんなものを見つけたら入らないわけにはいくまい。店を覗くと、ダンエレクトロ・タイプのビザール・ギターが壁にずらーっと並んでいる。その中で目を引いたのが、だいぶ古そうなギブソンらしいフルアコと、フェンダーのエレクトリック12弦だった。フェンダーにも興味はあったが、とりあえずフルアコをチェックすることにした。それまでジャズ・ギターをさわったことがなかったから気になったのだ。それに値段がずいぶん安かったし。

Dsc05572

 お店のお兄さんは、「いい買い物ですよ。L-5がこんな値段で買えることはありませんから」と言う。その頃アーチトップ・ギターについての知識はほとんどなかったけれど、それでもL-5でないことだけはわかった。ペグヘッドの貝細工が、フラワーポットではなくてシンプルなクラウン・インレイだし、フィンガーボードのポジションマークも、ブロック・インレイではなくてダブル・パラレログラム(平行四辺形×2)だし。もっと下のランクのモデルに違いない(後にL-7ベースのデザインだとわかった)。それにしても安い。いろいろ怪しい点はあったけれど、全体の雰囲気がなかなかいい感じだったので(古いボロボロのギターって、いいよね~)、思い切ってその場で購入してしまった。トラ目もばっちり入っていたし。

Dsc05561

 その後いろいろ調べてみたところ、このスペックにぴったり合うモデルが見当たらない。L-7のエレクトリック・バージョンならES-350ということになるのだが、テールピースのデザインが違うし、年代もちょっと合わない。ラベルが付いてないことでもわかるように、どうも正規のモデルではなさそうな気がする。

 ところで、このギター、買ったときはボリュームとトーンのつまみが2つしかついていなかったのだ。その後、新宿のKEYでリペア用のパーツを探したが、このデザインのノブはもう生産されていないと言われた(当時はまだレプリカのノブが簡単に手に入る時代ではなかった)。がっかりしていると、「この間修理したギターからとりはずしたノブならあるけど、それでもよかったら」という。ラッキー!と喜んでゆずってもらった。いくら払ったかはもう覚えていない。

Dsc05552

 このギブソンのノブは、60年代半ば頃に使われていたもので、頭にメタルカバーのついたトップハット・ノブと呼ばれるデザイン。メタルカバーのところに「VOLUME」「TONE」という文字が入っている。入手できたのは「TONE」のノブ2個だった。「文字のところは削って、インレタでVOLUMEって入れるといい」とお兄さんはアドバイスしてくれたけれど、そこまでする気はなかった。だから、このギターのノブは、いまだに「VOLUME」が1個、「TONE」が3個の状態だ(しかも位置があっているのは1つだけ)。

Dsc05573

 あ、それともうひとつ。もうほとんど消えかかっているけれど、ボディのトップに誰かのサインらしきものが見える。有名な人だったりして。どなたか詳しい方いらっしゃいません?

« 勝手にCMソング(ミスタードーナツ編) | トップページ | 晴耕雨読 »

楽器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フルアコ・ギターの思い出:

» YAMAHA フルアコ [楽天市場人気、レビューランキングCLUB.com]
フルアコ・ギターの思い出: 晴れときどき仕事 いつもならエレアコ・ギターを持っていくところだが、ふと気が向いて、ギブソンのフルアコ・ギターを持っていった。16インチ・ボディのジャズ・ギターである。 さすがにジャズっぽいコードを弾くとそれらしい音がする。こりゃいいや!と思ったけれど、やっぱりシンガー ...(続きを読む) フルアコが欲しいのですが、歪んだ音が出ないと聞いたのですが http://www.youtube... フルアコが欲しいのですが、歪んだ音が出ないと聞いたのですが http://w... [続きを読む]

« 勝手にCMソング(ミスタードーナツ編) | トップページ | 晴耕雨読 »