« フルアコ・ギターの思い出 | トップページ | 三位一体を求めて »

2012年2月18日 (土)

晴耕雨読

 昨日の雪は積もらず。からっと晴れたので、しばらく前から耕していた地面に苦土石灰をまいて、スコップでよくまぜる。ガレキはもうとってあったから、ほとんど苦労はなかった。野良ネコが悪さをしないように(毎日のようにウンコをしていくのだよ)、ネコよけをしかけて今日の作業はおしまい。

 午後からはWOWOWで、「もう1つのキンシャサの奇跡」と呼ばれているコンゴのバンド、スタッフ・ベンダ・ビリリのドキュメンタリーと日本公演を続けて見る。すっごい面白かった。ああいうバイタリティは見習わなくちゃ。

 ちなみに、最初のキンシャサの奇跡といえば……、モハメド・アリが当時象をも倒すと言われていた全盛期のジョージ・フォアマンをKOした世界ヘビー級タイトルマッチですにゃ。たしかザイール建国記念のイベントとして開催されたんじゃなかったっけ。いまはザイールという国はなくなり、元のコンゴに戻ったみたいだけど。

 ……と、ここまで書く間にネコを2回追い払わなければならなかった。トラネコと黒ネコを1回ずつ。ふ~……。

« フルアコ・ギターの思い出 | トップページ | 三位一体を求めて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晴耕雨読:

« フルアコ・ギターの思い出 | トップページ | 三位一体を求めて »